2012年 12月 29日
「紅鶴」 新店
Chinese Restaurant 紅鶴の新店計画です。

3年前に、姫路市威徳時町に設計させて頂いた「紅鶴」さんですが
今回 姫路駅前再開発のテナントとして出店されることになり
設計の依頼を頂きました。
創業以来積み上げられてきた「紅鶴」のコンセプトを崩すことなく
駅前というロケーションを、どう読み解いていくかがテーマです。

「食」も文化です。
ただただ利益追求だけの薄っぺらいお店創りではなく、
永く愛され存続できるお店には、文化が必要だと思います。
そこで、以前倉敷で見かけたアイアンアート・徳持耕一郎さんに
紅鶴の為の作品製作依頼をしました。
先月、大阪で個展をされると言う事で紅鶴のオーナー紹介も兼ねて
お伺いしてきました。

                                 バックの壁にはスケッチ、そして作品
d0090733_11303137.jpg


                                   絶妙な接点で全体が構成され成立しています
d0090733_11303922.jpg
d0090733_11304633.jpg
d0090733_11305295.jpg


                                  そして新店のイメージスケッチです。
d0090733_11382149.jpg
d0090733_11383148.jpg


そして、新しく「TRIANGLE-2」住宅編もスタートしております。
来年は 新たな挑戦の年にしたいと思っています。

一年間 どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
               
                 2012・12・29 GIMMICK 竹久逸美    

[PR]

by gimmick_d | 2012-12-29 12:14


<< 田中一光 展      TRIANGLE >>