2013年 10月 01日
倉敷TRIANGLE
10日ほど前の現場状況です。

内部はボードもほぼ貼り終わっており
床の杉無垢板フローリングを貼り始める段階です。
勾配天井の一番高い位置に設置したハイサイド窓から
隣地斜面の緑が見えています。
この窓は4連装の形態を取っていますが、目的は勿論
採光と通風そして景色の取り込みを狙っています。
通風のために開閉する部分とFIXの部分とが内観的に
同じデザインで納まるサッシを採用しており、余計な
線とか面のないスッキリした連装窓になっています。

d0090733_20412429.jpg
d0090733_20413397.jpg

いよいよ10月の4日~7日は壁塗装の予定です。(施主施工)
今回の塗装材は、「フェザーフィール」ローラー塗りにチャレンジです。
この塗料は、先ず専用の下地材「KOBAU紙」を下張りしてから
仕上げの工程になりますが、KOBAUを下張りすることで
クラック防止をもかねているようです。
PLANET JAPANの製品です。

                                 外付け引き違い窓の片側をFIXとした開口部です。
d0090733_2046571.jpg

                                 道路側外部の状況。
d0090733_20452223.jpg

                                 道路向かいの傾斜地に「彼岸花」が・・
d0090733_20453072.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2013-10-01 21:01 | WORKS


<< 尾道浪漫珈琲プロジェクト      Cafe&thingsハチガハナ >>