2013年 12月 09日
手仕事
最近、「のれん」のデザインを
偶然ですが2件依頼されました。
何故、「のれん」なのかは別として
設計させて頂いたお店が繁盛しているのは
勿論嬉しいことなのですが、それ以上に
そういう細かなもののデザイン依頼や
相談を頂ける事を大変嬉しく感じています。

何時もはデザインを起こして、施工社へ任せて
出来上がりをチェック・・が仕事の流れなのですが
素材と染色の微妙なバランスなどを確認したくて 
製作をお願いしている、
京都宇治の「永野染色」さんの工房を訪ねてきました。
d0090733_15354390.jpg

                         想像していた建物とは違いましたが、
                         外壁に使用されたレッドシダーと、部分的に使われたレンガがとても個性的な建物でした。
                         経年変化したレッドシダーのほどよい感じ。この奥には息子さんの家具工房もあるようです。

d0090733_15355232.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2013-12-09 15:50 | よりみち


<< 倉敷「2093」      倉敷TRIANGLE >>