人気ブログランキング |
2008年 10月 19日
私の場合、住宅設計を進めていくなかで
何時も最後まで悩むのが「窓」です。
大きさ・位置・機能・透明・不透明・メンテ性・素材・デザイン・・・・
それらを集約し、そこにあるべき「窓」を決定するのは
想像以上に大変な事です。
出来る事なら、図面上で決定するのではなく最終決定は
現場で行いたいというのが本音で、事実そうする事もしばしばです。

私の好きな建築家の一人「ルイス・カーン」も、その著書のなかで
窓についてこう言っています。

「窓ですべては完成する」
「窓は部屋になることを望んでいる」

なかなか、本当にこの言葉を理解するところまではいきませんが
それだけ「窓」は難しい・・・・ということでしょう。

では、少し「ルイス・カーン」の建築を
d0090733_14371362.jpg
d0090733_14372250.jpg
d0090733_14373071.jpg


↑キンベル美術館
d0090733_14382163.jpg

↑ソーク生物学研究所
d0090733_14385681.jpg

↑シャピロ邸

by gimmick_d | 2008-10-19 14:40 | 思い


<< 建築家      季節 >>