2008年 11月 13日
深澤直人
昨日、大阪中之島公会堂にて
安藤さん・深澤さんの講演会に参加してきました。
安藤さんは例の独特な口調と、関西的なユーモアを交え
建築に対する熱い思いを、約一時間話されました。
深澤さんの公演は初めてなのですが
デザインと言う行為を理論的に考えていく指標を
投げ掛けられたような、新鮮な思いで聞き入りました。
d0090733_16595283.jpg
d0090733_17043.jpg
d0090733_1701160.jpg


「デザインとは発明とか創作、発想などではなく、発見なのだ。
みんなと同じものを見つけ出す。ただ、それに周りが気づいてなく
自分だけが気づいたということが大切なのである。」
「アイデアは自分の中から湧き立つものではない。
みんながシェアしていることから、ある一つのソースや記号を
見つけるということなのである。」

デザインに対する独特で新鮮な切り口だと思いませんか。
そして、いちいちうなづけます。
d0090733_1714610.jpg


PANASONICで開発したシステムバス「I-U」
こんなシステムバス(ユニットバスとは言わない)なら
一度使ってみたい、という気になります。
やっぱりデザインの力は凄い。
d0090733_17301352.jpg



久しぶりの中之島公会堂ですが、左前方でブルーに輝いてるのは
安藤さん設計、地下鉄駅の地上部のようですが
LEDの組み込まれたガラスブロックで構成されてます。
[PR]

by gimmick_d | 2008-11-13 17:54 | 思い


<< 威徳寺町      神戸 >>