2008年 05月 22日 ( 1 )

2008年 05月 22日
米子の家
「米子の家」が、無事に上棟の日を迎える事となりました。
車中の景色に時間の経過を感じながら向いました。
それにしても新緑がきれい・・・・。
d0090733_17293100.jpg

あたりまえと言えば、あたりまえなのですが(それが中々難しい)
基礎も寸法精度高く出来上がっており
当然、土台も整然と美しく気持ちのよい軸組みです。
d0090733_17385066.jpg

キビキビとした職人さん達の動きを見ていると気持ちのいいものです。
d0090733_17405479.jpg

屋根の形状が陸屋根の為、棟上と言う雰囲気にはならないのですが
それでも、一番高い部分の棟木が固定されて棟上完成です。
施主さんにかわって、現場監督の入江さんがお神酒を棟木に献上。
d0090733_1747348.jpg

夢が少しづつ形になっていく一日はどうでしたか?
組み上がっていく我が家を見つめる 奥様です。
d0090733_17583994.jpg

現場の道向かいには田園風景が広がり、田植えの準備が進んでいます。
今度来る頃には一面緑になっている事でしょう。
d0090733_1750422.jpg

屋根の合板下地・ルーフィング敷きまで進んで作業終了
センターコートから見上げた風景です。
d0090733_1841667.jpg

心配していた雨もなく、快晴に恵まれた一日 笑顔のこぼれる関係者。
   本当に皆様 ご苦労様でした。
   これからもよろしくお願いします。
d0090733_1891925.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2008-05-22 18:12 | WORKS