<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011年 10月 21日
Roman Cafe Jr
尾道浪漫珈琲の新しいカテゴリーの立ち上げです。

現在 尾道・広島で合計5店舗を展開していますが
全てのお店の基本コンセプトは
「あたりまえのことを あたりまえに」とシンプルで明快です。

今回のお店は 福屋百貨店広島駅前店の10階で、ジュンク堂書店の
一角に位置しています。
環境的な位置づけから導かれた答えは、セルフスタイルでした
しかし、基本コンセプトはあくまでも、ぶれることなく。
d0090733_1811246.jpg
d0090733_18111029.jpg
d0090733_18111940.jpg


OPEN前のトレーニング中のひとこまです。
手前のでかい顔の機械は、優れもののエスプレッソマシーンですが
聞くところによると、イタリア・フィレンツェのLA・MARZOCCO製との事
(マルゾッコ)と読むようです。

d0090733_18112883.jpg


10階から眼下に見えるのは猿猴川の風景ですが、このあたりには沢山の河とそれに掛かる沢山の橋があります。

d0090733_18113718.jpg


直接は関係ありませんが。
8月6日の原爆記念忌に平和記念公園の元安橋付近で行なわれる灯篭流しの風景です。
d0090733_18575846.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2011-10-21 19:10 | WORKS
2011年 10月 15日
たつの の家
「堀部安嗣の建築」という本が好きで、何度も繰り返し見ている。
そのなかに、
速い車を作るために必要なのは、いいブレーキをつくることだという
美しい光を採り入れようと思って窓のデザインをこねくりまわしても
決してよい光は入ってこない。しかしながら、窓の設計から離れて
良い壁を作ることに注力すると自ずとよい窓が生まれ、
よい光が入ってくるようになる。・・・・・・
力を入れたくなるところに力をいれず、その背後を支えるものを
しっかりとつくっておく。そうして「できてしまった」余白のような
ところが、意外と居心地がよいのかもしれない。

住宅のあり方を言いえているように思います。

随分、工期がおくれてしまいましたが 「たつの の家」が完成しました。

d0090733_20274584.jpg
d0090733_20275474.jpg


竣工写真をPicasaウェブアルバムにUPして見ましたのでご覧下さい。
勿論HPへも近々UP予定です。

それでは、少し振り返ってみます。
7.27 の現場では、軒裏の板張りが完成し、玄関ドアの吊り込みも
されています。
ちょうどこの時期に外部フェンスの打合せをしています。

d0090733_210183.jpg
d0090733_2102633.jpg

地区協定で1.2m以上のフェンスに関しては、境界線から1mのセットバックが
規定されており、そのボリュームと仕上げ等の検証をしたのがこのコラージュ写真です。
d0090733_2104088.jpg


8.21 植栽の選定と確認の為、植木屋さんへ「紅葉・あおだも・しらかし」
あいにくの天候でしたが、オーナーさんと一緒に
メインとなる植栽の樹種・樹形・サイズ等現物を確認しながら決めていきました。
d0090733_2165696.jpg
d0090733_217293.jpg
d0090733_21794.jpg


9.6 やっと外部足場がとれ、全体のボリュームをあらわした
たつの の家です。設計者にとっては 期待と緊張の瞬間です。
現場では、外構(フェンス)工事が進められてます。


d0090733_21134814.jpg
d0090733_21135483.jpg


9・11 外構工事も落ち着いたころ、植栽が現場へ運び込まれました。
それぞれの植栽は予定の位置へ仮置きされたあと、慎重に位置・方向等の調製を
した上で植えられます。
緑が建物に入る事によって、潤いと・充足感をかんじます。
d0090733_21222770.jpg
d0090733_21223314.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2011-10-15 21:30 | WORKS
2011年 10月 14日
モトコー
今年も「神戸ビエンナーレ2011」が始まっている・・のは 神戸に住んでる人なら知っていると思いますが・・

今日は 打合せの予定があり直行していたのですが、事務所に帰る途中で、前々から行こうと思っていた
元町のSHOP WEBOへやっと行くことが出来ました。
WEBOはネットストアもあるのですが、やはり直接商品を手に取り 持った感じとか、使い易さとかを確認して、
納得してから購入したいのは、誰でも思う事だと思います。(これがネットでは出来ない。)

とまぁ たいそうに書きましたが、購入したのはシャーペン。それも 二代目なので、使用感は既に実感済み。
勿論 気に入っていたので同じものが欲しかったわけです。

で、その後WEBOからほど遠くないモトコー(元町高架下)へ 久しぶりに足を延ばしてきました。
d0090733_21271218.jpg

d0090733_21272554.jpg


ごらんのように 定休日でもないのにシャッターを降ろしてるお店が多いのは ここでも同じ
それにしても なんとなく怪しくて・無国籍で・なんでもありそうで・ゴミの中から宝を掘り出す楽しさを感じさせてくれるのが
ここ モトコータウンです。
そのモトコーの空き店舗をアートスペースとして、ビエンナーレの一部「高架下アートプロジェクト」が行なわれています。
元町から神戸駅までの高架下13箇所で体感型アートが楽しめるようです。
d0090733_21355296.jpg

写真を撮ったあとで気がついたのですが、この作品は撮影禁止になってました。(スミマセン)
[PR]

by gimmick_d | 2011-10-14 21:41 | よりみち
2011年 10月 10日
ひなたぼっこ その2
2011/6/17の現場
屋根が葺けて、雨仕舞いが出来、大まかな形が見えてきました。
でも、もう直ぐシートにすっぽり包まれてしまい見えなくなってしまします。
d0090733_15525890.jpg
d0090733_15531174.jpg
d0090733_15531720.jpg


この頃はちょうど 構造用合板が何処にもない時期だったと思います。
断熱材(特にグラスウール)は前年から品薄だったところに輪を掛ける様に
なくなり、他の現場でも同等品を手に入れるのが大変だった事を思い出します。




2011/7/29の現場
工事がスタートしてから、ほぼ毎週定例会議が現場事務所で行なわれます。
施主さんからは担当者の方(3名)・設計事務所・現場管理者・設備工事関係・等
合計およそ8名程度で行ないます。
内容としては工事の進捗状況の報告・工事工程に則しての施工図面での打合せ
仕上げ関係の確認・決定・・等、毎回結構充実した(?)内容です。
そんななか、今日は 保育園で実際運営を行なう方々数名の現場見学が
行なわれました。
d0090733_16183885.jpg
d0090733_16184631.jpg

外部の手洗い・足洗い場の製作に取りかかっています。
手前に見えるのは、子供たちが水遊びのできるミニプールですが
このあたりは最終的にはデッキテラスとなり、天気の良い日はここでも外遊びが出来るようになっています。
d0090733_16185257.jpg
d0090733_16185996.jpg



2011/8/26の現場
この頃には 内外ともに仕上げ関係の工事になっています。
通路の床、保育室の床ともに ナラ無垢材フローリングを採用してます。


d0090733_16291117.jpg
d0090733_16291896.jpg

ミニチュアのように可愛い、子供たちのTOILETです。
北側のハイサイドからは 安定した柔らかい自然光がさしこみ、せんだんの青葉が風に揺れています。
d0090733_16292438.jpg
d0090733_16293083.jpg



2011/9/12 完了検査


当初の予定からは ほぼ一ヶ月遅れとなりましたが
本日完了検査(既に消防は検査済)を受け、何の問題も無くパスしました。

d0090733_16495654.jpg
d0090733_16503841.jpg
d0090733_16504821.jpg
d0090733_1651636.jpg
d0090733_16552015.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2011-10-10 16:56 | WORKS
2011年 10月 10日
ひなたぼっこ
3月14日より工事着工していた、
事業所内保育園「ひなたぼっこ」

先日、沢山の来賓を迎え竣工式が執り行われ 出席してきました。
(久しぶりに、感謝状をいただき感激しました。)
思えば大変な時期からスタートした工事ですが、
色んな建設資材不足の中 現場関係の方々は大変な苦労を
されたのではと思います。
届くかどうかは別として、
改めて感謝の気持ちを表したいと思います。
と、同時に少し振り返って工事の経過を紹介してみます。

ありがとうございました


保育園計画の敷地調査に来たとき 最初に目についたのが
北側にゆったりと緑を広げる
この「栴檀(せんだん)」の並木でした。
勿論 その時点では木の名前は解らなかったのですが
とにかく その包容力を感じる並木が深く印象に残り
この木を背景にした建物という 目標が出来ました。
d0090733_1313589.jpg
d0090733_1314690.jpg
d0090733_13141498.jpg

 

  ちなみに
  材は建築用装飾、家具、木魚、下駄などに用いられるらしく
  実、樹皮、根皮が駆虫として古くから用いられるようで
  沖縄県に自生するセンダンの抽出成分が、インフルエンザウィルスを
  死滅させることが実験結果により証明されたようです。

d0090733_13154921.jpg
d0090733_1316021.jpg
d0090733_131675.jpg


「地盤改良」2011/4/1
計画敷地はもともと大きな池だったようです。
それを裏付けるかのように、
地盤調査の結果は、柱状改良の必要性を示していました。

改良工事からスタート。
d0090733_13205531.jpg
d0090733_1321163.jpg

せんだんの木は 落葉しておりますが、少しづつ芽吹いてきています。
d0090733_1321828.jpg



「配筋検査」 2011/4/28
延床面積が351.96㎡ 約106坪、東西方向の一番長い部分です、こうして見ると広いですね・・。
d0090733_1328759.jpg
d0090733_13282056.jpg

人通口の開口補強筋の確認です。
d0090733_13283276.jpg


「上棟」2011/5/26
今にも雨が降ってきそうな空模様の中での建方ですが
このくらいの規模になると、前日からある程度は準備してあるものの、やはり規模が大きいので大変そうです。雨を気にしながら・・・。
d0090733_13334217.jpg
d0090733_13334920.jpg
d0090733_13335697.jpg
d0090733_1334228.jpg


だらだらと長くなりそうなので、ここで一度終ります。
[PR]

by gimmick_d | 2011-10-10 13:54 | WORKS