<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年 08月 31日
信州安曇野 蔵久
信州紀行 第2 信州安曇野「蔵久」
サブタイトルが「花・林・桃・源・郷」(かりんとうげんきょう)
江戸後期の造酒屋「飯田家」の家屋・蔵・醸造蔵・・・等、約12棟が
登録有形文化財に登録され、商業施設として有意義に再生されています。
これも、数年前に何かの本で紹介されていたのですが
以前、安曇野に訪れた時には仕事のスケジュールに余裕がなく諦めました。
以来、マイリストにプールされていた施設です。

d0090733_20561578.jpg
d0090733_20562147.jpg

                         季節によってはイベントも行われるようです。やっぱりススキは良いですね・・。
d0090733_20562821.jpg

                         チョコレートSHOPのようですが、さすがに真夏はCLOSE。
d0090733_20563540.jpg

                          冷た~い井戸水は気持ちが良いです。スイカも食べごろ。
d0090733_20564314.jpg

                         
[PR]

by gimmick_d | 2012-08-31 21:36 | よりみち
2012年 08月 28日
軽井沢千住博美術館
ず~~と気になっていた「軽井沢千住博美術館」へ、やっと行ってきました。
建築雑誌では色々取り上げられて、写真とか図面は見ていたのですが、
あれだけ自然光を取り入れて大丈夫なんだろうか?
もともとの敷地の起伏を維持した床のレベル構成・・・?
とにかく、気になるところがイッパイでした。
ところが「百聞は一見に如かず」、そんな疑問を全て忘れさせてくれるほど
とても、自然で新鮮で斬新な感動を与えてくれる美術館でした。

翌日の早朝、林道散策コースの途中でふと立ち止まった時
そこに見えた風景は、 
木立の間に差し込む柔らかな朝日、足元には苔に覆われた緩やかな坂道・・・・
それは、まさに「千住博美術館」そのもの・・・・改めて感動を覚えました。
d0090733_20175160.jpg

                           駐車場に設置してあるシンプルなSIGN
d0090733_2018525.jpg

                           事務所棟と美術館棟の間
d0090733_20181635.jpg

                           美術館の側面も隠れた散策道のようでした。
d0090733_20191164.jpg

                           CAFEとSHOPの建物です。
d0090733_20191870.jpg

                           いたるところに植物が配置されてます。(ススキも沢山)
                           「カラーリーフガーデン」となっているようです。
d0090733_20192659.jpg

                           館内は撮影禁止です。(何故なんでしょうね?)
                           モラルとかマナーとか、人間の文化度の問題のような気がします。
                           これは、入口の外から撮った一枚です(念のため)


d0090733_733067.jpg

d0090733_741320.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2012-08-28 20:38 | よりみち
2012年 08月 14日
発想法
多くのことを考えさせられた文章です。
ネットで見つけたもので、誰の文章かは定かでありません。


【二つの発想法】
私は、物事を解決するには、二つの発想法があると常々思っ ていた。
問題点そのものを取り除く方法と、その問題に対応し て自らが工夫する方法である。

泥んこ道を歩くのがいやで西洋 では道に石を敷きつめた。
日本では高下駄 を履いて歩いた。

車 はまさに前者の発想であり、歩行ロボットは後者の発想であ る。
また西洋の発想には前者が多く、東洋の発想には後者が多 い。
西洋医学では患部そのものを摘出したり、直接患部に作用 する方法がとられる場合が多い。
一方東洋医学では、人間全体 に精力をつけながら回復力を増したりする方法がよくとられる。
問題点そのものを取り除く西洋的な発想は合理的で一見問題点 が
すぐに解決するように思われるが、多くの問題を逆に残す。
近 視的時点では確かに問題点は解決されるが、地球的規模で考えれ ば、
環境破壊、大気汚染等、重大な結果 をおよぼすのである。

西洋文化、西洋文明を次々に吸収していった日本人はすっかり前者 の発想にならされているが、
これからの日本はこの後者の発想を 大切にする必要があると思う。
[PR]

by gimmick_d | 2012-08-14 19:10 | 思い
2012年 08月 13日
K SHOWROOM
10月末完成予定で 工事進行中の「K SHOWROOM」です。
先日 猛暑の中、鉄骨建方が行われましたが
お昼ごろになると、鉄骨は焼けどしそうなほど
温度が上がっています。

平屋の建物ですが、用途的に大きな空間が必要であり
鉄骨造を選択しております。
内部は中心に大きなセンターコートがあり、回廊的にそれぞれの部屋を
レイアウトし明るくて四季を感じられる開放的なSHOWROOMを計画しています。
d0090733_1353329.jpg
d0090733_13531194.jpg
d0090733_13531749.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2012-08-13 14:06 | WORKS
2012年 08月 04日
HANARE
「HANARE」の工事が概ね終了し、
事務所検査に出かけました。

途中のチェックにより、その都度問題は解決しているので
大きな事柄はありません。
細かな仕上がり感の調製をお願いした程度でした。

HANAREの玄関部分
目線を抜きながら母屋との間に取り込んだ坪庭空間の
百日紅を見てもらうように計画しています。

d0090733_15442344.jpg


普通は赤い花と思われる「百日紅」ですが、
施主さんのお父さんが植えられた「百日紅」は白い花です。

これか「HANARE」は、お盆の後 外構工事に掛かり
9月中旬には家具の搬入予定です。
   DESK・TABLEは量産メーカーの商品を避け
   手創りの家具を選んだため、納品には時間がかかります。
完成写真はその後になりますが、
全ての完成をとても楽しみにしています。

d0090733_15504687.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2012-08-04 15:58 | WORKS
2012年 08月 04日
TRIANGLE
少し間が空きましたが、名古屋「TRIANGLE」の工事も
順調に進んでおります。
ただ、全国的なこの猛暑・・・現場仕事は本当に大変だと思います。
熱中症には充分気をつけて作業して下さい。

よろしくお願いします。

どちらかと言うと、裏面となる西面道路ファサードです。
最終的には木製のフェンスと植栽により覆われる予定です。
d0090733_15152332.jpg
d0090733_1515357.jpg

内部COUNTER上部です。
この部分は屋根勾配と合わせた勾配天井と
フラットな天井とで構成され、最上部の窓は
採光と排煙を兼ねています。
差し込む光により 時の移ろいを感じられる開口になるはずです。
d0090733_15154356.jpg

[PR]

by gimmick_d | 2012-08-04 15:31 | WORKS